スポーツ選手

萩野公介の家族構成や幼少期の生い立ち&経歴は?父母嫁の顔画像や職業・子供についても

萩野公介の家族構成
スポンサーリンク

これまで2度のオリンピック出場経験があり、リオデジャネイロオリンピックでは見事に金メダルを獲得した、競泳選手の萩野公介さん。

東京オリンピックへの出場も決定しており、今大会でもメダルの獲得が期待されています。

あまりの速さから、「怪物」「超人」とも呼ばれる選手です。

一方、そんな萩野公介さんの家族や生い立ちも気になるところです。

そこで今回は、萩野公介さんの家族構成や生い立ち、経歴について調べてみました!

スポンサーリンク

萩野公介の家族構成は3人!

萩野公介さんの家族構成は、両親と本人の3人家族です。

  • 父親:萩野洋一
  • 母親:萩野貴子
  • 長男:萩野公介(本人)

萩野公介さんには兄弟はおらず、一人っ子なんですね!

また、2019年には結婚されてお子さんもいます。

それでは、家族を1人ずつ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク




【顔画像】萩野公介の父親は建築士で現在はNTT?

まずは、萩野公介さんのお父さんから見ていきます。

萩野公介さんのお父さんは、萩野洋一さん。

2021年7月現在で60歳です。

萩野公介さんとお父さんのツーショットがこちら。

萩野公介さんと父・洋一さん出典:Instagram

とてもダンディーな雰囲気のある、カッコいいお父さんですね!

洋一さんの現在の職業は建築士。耐震設計を得意とする一級建築士として活動されています。

一級建築士とは、建築士の中では最上級の資格で、あらゆる建築物の設計が可能になります。

現在は、NTTファシリティーズに所属してお仕事をされているようです。

また、洋一さんは東北大学工学部を卒業されています。

東北大学は宮城県にある旧帝大の1つで、日本でも最高レベルの大学です。

東北大学出典:Wikipedia

さらに、洋一さんは在学中から地震と建築に関する論文を多数発表されていて、学者肌で優秀な学生さんだったことがわかります。

公介さんもインタビューで、「物事の真理を追究したがる癖」は父親譲りだと語っています。

公介さんも、どうやったら速く泳げるかなど、とことん考えるタイプのようで、その点はお父さんの学者肌を受け継いでいるのですね!

スポンサーリンク




萩野公介さん出典:Instagram

そんな優秀な洋一さんですが、息子を思う優しいお父さんの一面もあります。

両親は可能な限り公介さんの出るレースには足を運んでいたとのことですが、その際にビデオ撮影をするのは洋一さんの役目でした。

さらに、水着の洗濯も洋一さんの担当だったようです。

忙しい仕事の合間にも、全力で息子をサポートしていたのですね!

萩野公介さんのレースを観戦する両親出典:petitwings.com

そんな洋一さんは公介さんに対して、「世の中は水泳だけじゃない」ということを度々伝えていたといいます。

少し意外な教育方針ですが、子供には広い世界を見て、いろいろな可能性に挑戦してほしいという親心でしょう。

この方針に沿って、公介さんが興味を持ったことは何でもやらせていたようで、幼少期はピアノ・茶道・英会話などの習い事もさせていました。

その中でも0歳から始めたという水泳の才能が開花し、徐々に水泳に集中するようになります。

偉大な水泳選手を育てたお父さんの努力に感動しますね!

スポンサーリンク




【顔画像】萩野公介の母親の食事サポートがすごい!

萩野公介の母親は?

続いて、萩野公介さんのお母さんを見ていきます。

萩野公介さんのお母さんは、萩野貴子さん。

2021年7月現在で、57歳です。

写真はこちら。

萩野公介さんの母・貴子さん出典:アスレシピ

とても美人で優しそうなお母さんですね!

貴子さんは現在専業主婦ですが、絵本の読み聞かせをするボランティア活動も積極的にされているとのことです。

貴子さんは妊娠中、マタニティースイミングを行っていたとのことで、公介さんが生まれた時から水を怖がらなかったのもその影響ではないかと言われています。

そして、公介さんが水泳を始めたのは0歳。生まれてすぐにベビースイミングに連れて行ったとのことです。

すぐに、この子は水泳に向いてるかも!と思ったようで、公介さんが水泳を始めたきっかけはお母さんだったのです。

その後、公介さんは小学3年生の時に御幸ヶ原スイミングスクールに入ります。

それから公介さんが高校を卒業するまでの約10年間、貴子さんは片道1時間の距離を週6で送り迎えしていました。

公介さんの水泳生活を全力でサポートしていたのですね!

萩野公介さんのレースを観戦する両親出典:manimanilife.com

スポンサーリンク




萩野公介の母親の食事サポートがすごい!

さらに、貴子さんは公介さんの食事面のサポートも素晴らしいものでした。

公介さんの中学時代までは、好きなものを好きなだけ食べさせていたという貴子さん。

中高の6年間は、朝練に行く公介さんのために、朝4時半に起きてお弁当を作っていたようです。

貴子さんのお弁当の再現出典:アスレシピ

それだけでもすごいのですが、高校に入ってからは、世界選手権などに出場することを念頭に置きつつ、食生活をガラッと変えます。

毎日の献立を管理栄養士に送ったり、水泳のコーチとも相談したりして、栄養バランスのよい食事を考えました。

さらに、身体作りのために食事は1日7食、4000キロカロリー摂れるようにしました。

毎日7食分の献立を綿密に考え作っていた貴子さんは、当時の平均睡眠時間は4時間程度だったといいます。

これはなかなかできるものじゃないですよね…!

当時の食事を貴子さん本人が再現した写真がこちらです。

貴子さんの食事再現1 貴子さんの食事再現2

品数も多く、かなり本格的な食事ですね…!

栄養バランスが優れているだけでなく、とてもおいしそうです!

ちなみに、お母さんのおにぎりがSNSで話題になったこともありました。

貴子さんのおにぎり出典:Instagram

毎日、おにぎりの具を絵クイズで出してくるという貴子さん。

この投稿に対して、「かわいい!」「素敵!」などのコメントが多数寄せられました。

とてもお茶目でかわいいお母さんですね!

スポンサーリンク




【顔画像】萩野公介の嫁がかわいい!子供は何人?

萩野公介の嫁は歌手のmiwa!

萩野公介さんは2019年秋に結婚されています。

突然の発表に驚いた方も多かったようですが、さらにお相手が人気歌手のmiwa(みわ)さんということもあり、大変な話題となりました。

萩野公介さんとmiwaさん出典:ORICON NEWS

2人の出会いは2016年10月。お互いに仕事でNHKに行った際にバッタリと会い、両者とも一目惚れしたそうです。

それから2か月経って、miwaさんがご自身の番組「オンマイウェイ」に萩野公介さんを招待し対談をします。

その時の動画がこちら!

幸せについて語る2人。交際前の関係ですが、なんだかニヤニヤしてしまいますね…!

これがきっかけで2人は食事に行く中になり、その後2017年夏頃に交際をスタートさせました。

萩野公介さんとmiwaさん出典:Instagram

さらに、2019年8月にリリースされた「リブート」という楽曲は、miwaさんから萩野公介さんへの応援歌ではないかと噂されているようです。

萩野公介さんは2019年に入ってから不調をきたし、4月には無期限休養を発表

しかしその後8月には復帰し、元の調子を取り戻しました

曲名のリブートは再起動の意味。萩野公介さんの状況にマッチしますね。

また、

「進めないなら 複雑な感情 全部捨てちゃえ」

という歌詞も、萩野公介さんへのメッセージだと言われているのです。

単なる噂かもしれませんが、とても心が温まるエピソードですね!

「リブート」の動画はこちらです。

スポンサーリンク




萩野公介の子供は何人?

2019年の秋に結婚された時にはすでに、miwaさんは妊娠されていたようで、2020年初頭に第一子が生まれたことを報告しています。

その後は特に発表がないので、2021年7月現在でお子さんは1人です。

残念ながら、お子さんの名前や性別などは一切公表されていませんでした。

気になるところですが、有名人の子供とはいえ将来を配慮してのことでしょう。

家族をしっかり守っているのですね!

萩野公介さんとmiwaさん出典:週刊女性PRIME

スポンサーリンク




萩野公介の幼少期からの生い立ちや経歴を調査!

最後に、萩野公介さんの生い立ちや経歴を紹介します。

萩野公介さんのプロフィールはこちら。

萩野公介のプロフィール

  • 名前:萩野 公介(はぎの こうすけ)
  • 生年月日:1994年8月15日(2021年7月現在26歳)
  • 出身地:栃木県小山市
  • 身長:177㎝
  • 体重:71㎏

萩野公介さんが水泳を始めたのは0歳。生後6か月でベビースイミングを始めました。

先述のように、母・貴子さんのマタニティースイミングの経験もあってか、初めから水を怖がらない子供だったといいます。

幼少期はピアノ・茶道・英会話などの習い事もやっていましたが、後に水泳に一本化。徐々に才能を開花させます。

幼少期の萩野公介さん出典:makokouno.main.jp

萩野公介さんは、小学1年夏~2年の終わりまでの間、父親の仕事の都合で名古屋に住んでいました。

そこでスイミングスクールに入ろうとしましたが、そのスクールの入校条件は「自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライ」の4泳法が泳げることだったため、萩野公介さんは必死にバタフライの練習をしたそうです。

この経験から水泳の基礎が身についたようで、後に自身も「名古屋時代がなければ今の自分はない」と語っています。

栃木に戻ってからは、自ら望んで御幸ヶ原スイミングスクールに入り、高校卒業までの10年間、ここで水泳を学びました。

幼少期の萩野公介さん出典:PRESIDENT Online

高校は作新学院高等学校へ進学。

在学中から数々の大会で記録を残し、2012年ロンドンオリンピックの日本代表にも選ばれました。

男子競泳における高校生でのオリンピック出場は2000年シドニーオリンピックの北島康介さん以来。

男子個人メドレー種目で、高校生選手として56年ぶりの銅メダルを獲得しました。

競技中の萩野公介さん出典:SPAIA

スポンサーリンク




2013年には、東洋大学文学部へと進学。

同年、日本選手権水泳競技大会で史上初の5冠を達成しました。

その後も着々と実力と記録を伸ばし、2016年リオデジャネイロオリンピックでは2度目の日本代表に選出されます。

男子400m個人メドレーで日本新記録を出し、同種目では日本人初となる金メダルを獲得ました。

喜びを表現する萩野公介さん出典:Sportiva

「怪物」「超人」と呼ばれる活躍を続けていた萩野公介さん。

しかし、2019年に入ってからは不調が続き、4月に無期限休養を発表しました。

その後8月には復帰し、調子を取り戻しました。

現在、東京オリンピックでも3度目の日本代表に決定しており、メダルの獲得が期待されています。

競技中の萩野公介さん出典:YAHOO!ニュース

スポンサーリンク




萩野公介の家族構成や生い立ち・経歴まとめ

今回は、萩野公介さんの家族や生い立ちについて調べてきました。

萩野公介さんは、優秀なお父さんと、献身的なお母さんに支えられて成長してきたことがわかりました。

両親のサポートはものすごかったですよね。

そして、萩野公介さんのお嫁さんは歌手のmiwaさん。

お互いに一目惚れした仲のようで、2019年に結婚、2020年にはお子さんも生まれています。

そんな温かい家族に支えられて、これまで驚異的な活躍をしてきた萩野公介さん。

東京オリンピックでどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク