ニュース

KAT-TUNが2021紅白に初出場する3つの理由!なぜ今?意外の声も!紅白歌合戦

KAT-TUN紅白出場の理由
スポンサーリンク

2021年11月19日、「第72回紅白歌合戦」の出場者が発表されましたね!

白組からはKAT-TUNが初出場することがわかりましたが、

ネットでは「KAT-TUNが紅白初出場は意外」「なぜ今?」という声が多く出ています。

KAT-TUNが2021年のこの時期に、初めて紅白歌合戦に選ばれた理由は何だったのでしょうか?

調査しました。

スポンサーリンク

【2021】KAT-TUNが紅白歌合戦初出場!意外の声も!

2021年11月19日、紅白歌合戦の出場者が発表されましたね!

 

紅白歌合戦

今回出場する歌手は全44組。

初出場は10組(赤組4組、白組6組)となります。

そして今回、紅白歌合戦に初出場することが決まったKAT-TUN

ネットでは、以下のような声があがっていました。

KAT-TUN紅白初めてなのか〜 意外

KATーTUN紅白今まで出たことなかったの意外すぎ

なんで今KAT-TUNが紅白なんだ?

デビュー時の6人の時に出場してほしかった。当時あれだけ人気あったのに出られなかったのに、なんで今?

「紅白初出場なの意外」

「なぜ今のタイミングなの?」

という声が多く出ていました。

KAT-TUNといえば、2001年に6人で結成され、2006年3月にデビュー。

その後大きくブレイクしたにも関わらず、今回が紅白初出場と言うのは

確かに意外ですよね。

タイミング的にもなぜ今?という声が出ていますが、今回KAT-TUNが紅白に選ばれた理由は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク




KAT-TUNが2021紅白歌合戦に選ばれた3つの理由!なぜ今なの?

紅白歌合戦の選考基準は?

まずは、そもそもの紅白の選考基準を見ていきたいと思います。

2021年の紅白歌合戦の選考基準は、例年通り

  1. 今年の活躍
  2. 世論の支持
  3. 番組の企画・演出

こちらの3つを中心に選考したことが、NHKから発表されています。

もう少し詳しく言うと、

【今年の活躍】

  1. CD・DVD・Blu-rayの売り上げ
  2. インターネットでのダウンロード・ストリーミング・ミュージックビデオ再生回数・SNS等についての調査
  3. 有線・カラオケのリクエスト等についての調査
  4. ライブやコンサートの実績

【世論の支持】

  1. 「紅白に出場してほしい歌手男女各3組」という「7歳以上の全国3553人を対象にNHKが行った「ランダムデジットダイヤリング」方式による世論調査の結果」
  2. 「紅白に出場してほしい歌手男女各3組以上10組まで」という7歳以上の全国8000人を対象にNHKが行ったウェブアンケート調査の結果

この辺りで判断したことが発表されています。

スポンサーリンク




KAT-TUNが2021紅白に選ばれた3つの理由とは?

KAT-TUN

では、KAT-TUNが紅白メンバーに選ばれた理由は何だったのでしょうか?

考えられるのは以下の3点です。

  1. 亀梨和也さんがNHKドラマに出演していたから
  2. ジャニーズ枠がようやく回ってきた
  3. デビュー15周年だから

1つずつ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク




理由①亀梨和也がNHKドラマに出演していたから

正義の天秤

KAT-TUNのメンバーである亀梨和也さんは、

2021年9月25日からスタートしたNHKドラマ「正義の天秤」の主演を務めていました。

このことが紅白歌合戦の出場に影響した可能性が考えられます。

2021年紅白歌合戦の司会を務める大泉洋さん川口春奈さんも、

2022年にNHKのドラマに出演していることが決まっている2人です。

  • 大泉洋さん :2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(源頼朝役)出演予定
  • 川口春奈さん:2022年度前期の連続テレビ小説「ちむどんどん」出演予定

なんだかんだ言っても、NHKと関わりのある人が選ばれるところは少なからずあると思うので、

亀梨さんがNHKドラマに出ていたことが、今回の紅白歌合戦出場に影響した可能性はゼロではないと思います。

スポンサーリンク




理由②ジャニーズ枠がようやく回ってきた

2つ目の理由は

ジャニーズ枠が空いたから

というものです。

ジャニーズにもグループは多くありますが、ジャニーズばかりを紅白に出場させるわけには当然いきませんから、

おそらくジャニーズの中でも「順番」みたいなものがあった可能性が考えられます。

嵐も2020年で活動を休止し、ようやくKAT-TUNに順番が回ってきたという可能性も考えられます。

KAT-TUNがこれまで出場しない理由の方がむしろ理解できなかった

そんな声もあがっているくらい、人気のあったグループですから、

巡り巡ってようやく回ってきた切符だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク




理由③デビュー15周年だから

3つ目の理由は

デビュー15周年だから(15年頑張ってきたご褒美)

というものです。

KAT-TUNは2001年に6人で結成され、2006年3月にデビュー。

その後、

  • 2010年に赤西仁さんが脱退(海外での音楽活動に力を注ぎたい)
  • 2013年に田中聖さんが脱退(副業や女性スキャンダルなどのルール違反)
  • 2016年に田口淳之介さんが脱退(方向性の違い)

するなど、紆余曲折ありました。

しかしその後も、亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんの3人で真面目に頑張ってきたKAT-TUN。

2021年にはデビュー15周年を迎えます。

そんなKAT-TUNへのお祝いの意味も込めて、ジャニーズ枠からKAT-TUNが選ばれた

そんな可能性も考えられます。

スポンサーリンク




KAT-TUNが2021紅白歌合戦に選ばれた3つの理由まとめ

今回はKAT-TUNが2021年の紅白歌合戦に初出場となった理由についてまとめました。

以前からかなりブレイクしていたグループのため、今回が紅白初出場ということに対して

意外に感じている方が多いようです。

2021年の紅白歌合戦にKAT-TUNが選ばれた理由としては

  1. 亀梨和也さんがNHKドラマに出演していたから
  2. ジャニーズ枠がようやく回ってきた
  3. デビュー15周年だから(お祝いの意味も込めて)

の可能性が考えられます。

何れにせよ、初の紅白歌合戦ということで、SNSではお祝いの声が殺到していました。

今から年末の紅白歌合戦が楽しみですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク