整形

君島十和子の整形疑惑を徹底検証!ヒアルロン酸で顔変わった?若い頃と今で画像比較検証

整形疑惑のある君島十和子
スポンサーリンク

元女優で美容家の君島十和子さん。

そんな君島十和子さんですが、顔の変化が話題になることがあります。

一部では整形疑惑の声も出ているようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は

  • 君島十和子さんの昔と現在の顔を画像で比較
  • 君島十和子さんの顔の変化を時系列で比較
  • 君島十和子さんの目・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑の真相
  • 顔が変わったことに対するネットの声

についてまとめました。

スポンサーリンク

君島十和子の現在が顔変わった!

昔の君島十和子がこちら

こちらは1994年、28歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://ameblo.jp/g-matsumoto/image-12339094451-14098017315.html

目元は、二重ラインのようなものが見えますが、まぶたは腫れぼったい雰囲気。

鼻根が高く、鼻が大きく見えます。

頬に膨らみはなく痩せており、顔が長いようです。

 

2022年現在の君島十和子がこちら

そしてこちらが2022年、55歳現在の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-177684/

昔と比べると、印象が随分変わったような気がします。

君島十和子の昔と現在目頭が尖って目が大きくなった印象。

鼻筋が細くなって、小鼻が横に広がりました。

頬骨辺りがふっくらして、頬の位置が高くなっているようです。

メイクや成長の影響もあるかもしれませんが、確かに顔の変化が気になりますね。

ネットの反応はどうでしょうか?

スポンサーリンク




ネットの反応は?

ネットには、「昔と顔が違う」「顔が変りすぎ」や、顔がつり上がって見えることで、「ヒアルロン酸注入」を疑う声も上がっているようです。

君島十和子さんの顔が変わったのはいつ頃だったのでしょうか?

スポンサーリンク




君島十和子の顔が違うのはいつから?顔の変化を昔から2022現在まで時系列で画像比較!

独自で検証した結果、君島十和子さんの顔が変わったのは2009年(43歳)頃ということがわかりました。

ここからは、君島十和子さんの顔の変化を時系列で見ていきたいと思います。

1985年(19歳):JAL沖縄キャンペーンガール

こちらは1985年、19歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u385748007

二重ラインはくっきりしていますが、まぶたが腫れぼったく見えます。

鼻筋はスッと通って、小鼻は横に広がっているようです。

頬がふっくらしており、輪郭は卵型。小鼻から口の両側まで伸びたシワが目立ちますね。

君島十和子さんは、日本女子大学付属高校在学中だったこの年、「JAL沖縄キャンペーンガール」に選ばれ、モデルデビューしました。

 

1989年(23歳):映画「極道の妻たち 三代目姐」

こちらは1989年、23歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://twitter.com/haruyuqui/status/563636507479535616

まぶたが腫れぼったく、二重幅が安定していないようで、向かって左側のまぶたは二重で右側は奥二重になっています。

この画像では、特に鼻根が高くはありませんね。口元の2つのホクロが目立っています。

1988年に女優デビューした君島十和子さんは、映画「極道の妻たち 三代目姐」や数々のドラマなどで活躍しました。

スポンサーリンク




1993年(27歳):平行二重

こちらは1993年、27歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://koimousagi.com/35267.html

目を下向きにすると、目頭まで二重のラインが届いていますので、平行二重のようですね。

 

1994年(28歳):鼻が大きめ

こちらは1994年、28歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://ameblo.jp/g-matsumoto/image-12339094451-14098017315.html

やはり、向かって左側は二重ラインが見えますが、右側は奥二重になっているようですね。

鼻根が高く、鼻が大きく見えます。頬に膨らみはなく痩せており、輪郭が面長になりました。

スポンサーリンク




2003年(37歳):目元・口元に小じわ

こちらは2003年、37歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://www.jprime.jp/list/tag/%E5%90%9B%E5%B3%B6%E5%8D%81%E5%92%8C%E5%AD%90/photo/2

幅の狭い二重で、まぶたに隠れ気味ですが、以前ほど、腫れぼったいまぶたではありません。

顎周りがシャープになって随分痩せたようです。口元の2つのほくろも健在!

やはり、若い頃から見られる小鼻から口の両側まで伸びたシワが目立ちますね。

目尻や涙袋などにも少しシワが見えるようになりました。

1996年に結婚を機に芸能界引退した君島十和子さんは、2人の娘を育てながら、夫が代表を務める「君島インターナショナル」のスーパーバイザーとして活躍。

2004年には、化粧品ブランド「FELICE TOWAKO COSME」を立ち上げています。

 

2009年(43歳):目が大きくなった

こちらは2009年、43歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://allabout.co.jp/gm/gc/444599/2/

以前より目が大きくなった気がします。そのため、大きな鼻があまり目立ちません。

肌が綺麗で、目元にあったシワがなくなりました。

口周りの2つのホクロがなくなっていますね。

スポンサーリンク




2012年(46歳):二重幅が変化!

こちらは2012年、46歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://ameblo.jp/towako-kimijima/image-11237579060-11944986262.html

向かって左側は奥二重、右側は幅の狭い二重になっています。

薄らですが、目頭の下から頬の中央方向へ斜めに入ったゴルゴ線が見える気がします。

鼻横のシワも少し深くなった印象。

しかし、下の画像ではシワが見られません。

君島十和子出典元:https://ameblo.jp/towako-kimijima/entry-11228043870.html

しかも、二重幅が広がってくっきり二重になりました。目も大きくなった印象。

2017年(51歳):顔が引きつってる

こちらは2017年、51歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://twitter.com/tokyostory/status/843107191783481344

目頭が尖り、目がつり上がって、頬周りが引きつっているように感じます。

目の下、口や顎周りにもシワが目立っています。

スポンサーリンク




2018年(52歳):頬骨ふっくら

こちらは2018年、52歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://www.daily.co.jp/gossip/2019/09/23/0012726479.shtml

以前ほど、目がつり上がったり、頬が引きつっている雰囲気ではありませんが、頬骨がふっくらした気がします。

目尻や涙袋のシワは目立っていますね。

 

2020年(54歳):シワが消えた

こちらは2020年、54歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://www.instagram.com/p/CC1-Q_bDYi3/

目元や口、顎周りにシワがなくなり、肌が滑らかになっています。

以前より頬全体がふっくらして、若返っていますね。

目頭が尖って見えて、目の横幅が広がった気がします。

スポンサーリンク




2021年(55歳):再び目元の小じわ発生

こちらは2021年、55歳頃の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://www.instagram.com/p/CWIxEstoTqJ/

頬骨周りが引き上がっているようで、若干つり目になっています。

目元のシワは以前より少し目立ってきたようです。

2022年(55歳):目元が変わった?

そしてこちらが2022年、55歳現在の君島十和子さんです。

君島十和子出典元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-177684/

目頭が尖り、目の形が三日月型になりました。

鼻筋が細く、小鼻は横に広がって見えます。以前より頬はふっくらしていませんが、何となく顔が引きつって見えますね。

正面からの画像では、二重幅が広くなったようにも感じられます。

君島十和子出典元:https://www.youtube.com/watch?v=KG0T4Rs3fzg&t=312s

頬はふっくらしていて顔にシワがすくないのに対し、首のシワが目立ちます。

こう見てくると、君島十和子さんの顔の印象が変わったのは2009年頃(43歳頃)のように感じられます。

君島十和子の顔の変化君島十和子さんの顔の変化は整形によるものなのでしょうか?

スポンサーリンク




君島十和子の目・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑を若い頃と今で画像比較検証!ヒアルロン酸注入疑惑の真相は?

では、君島十和子さんの整形疑惑について、顔のパーツごとに詳しく検証していきたいと思います。

目の整形疑惑を検証

まずは目の整形疑惑について検証していきます。

君島十和子さんの目の変化はこちらです。

君島十和子の目の変化こうして見てみると、2009年から目が大きくなったのがわかります。

ただ、目の幅などに大きな変化はなく、目の縦幅が広くなったからのようにも。

昔の目元は、腫れぼったく奥二重に見えることも多かったのですが、年齢を重ね、まぶたが痩せたことで二重ラインがくっきりしてきたことや

自身がプロデュースしたまつ毛美容液の成果なのか、まつ毛が長く上向きになったことなどから目の縦幅が大きく見えるようになったとも考えられます。

目頭に関しては、徐々に尖っているように見えますので、加齢によるよる目元の変化だと推測します。

加齢による目元の変化出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000044879.html

そのほか、二重に関して、君島十和子さん本人は自身の公式ブログで

「市販のアイプチにチャレンジしてみました」

と投稿しています。

アイプチをしているという目元の画像がこちらです。

君島十和子出典元:https://ameblo.jp/towako-kimijima/entry-12731302838.html

いつ頃から、使用しているかわかりませんが、アイプチによって、目の印象が違っていたようです。

よって、

目を整形している可能性は低い

と言えそうですね。

スポンサーリンク




鼻の整形疑惑を検証

続いて、鼻の整形疑惑について検証していきます。

君島十和子さんの鼻の変化はこちらです。

君島十和子の鼻の変化鼻を比べてみると、1994年~2009年は、鼻筋が高くなった気がしますが、

その後(2017~2022年)と昔(1985年)を比較すると、大きな変化は感じられません。

特に鼻はいじってはいない

のではないでしょうか。

スポンサーリンク




輪郭(顎)の整形疑惑を検証

最後に、輪郭の整形疑惑について検証していきます。

君島十和子さんの輪郭の変化はこちらです。

君島十和子の輪郭の変化こうしてみると、10代頃の輪郭は丸い雰囲気でしたが、それ以降はスラッとしており、大きな変化はありません。

しかし、2017年からは頬骨周りがふっくらして、目元も引きつって見えます。

2003年と現在の正面からの画像で比べてみると、頬骨周りが引き上がって、目の下の涙袋付近のシワが消えているのがわかります。

君島十和子の頬の変化

ヒアルロン酸を注入すると、目の下のくぼみやシワなどを改善するほか、リフトアップ効果もあり若々しく明るい印象に仕上がります。

ヒアルロン酸注入出典元:https://www.shiromoto.to/ct/hyaluronic/photo/?page=3

美容家ということで、日頃のスキンケアなどにより肌が綺麗になっているとは思いますが、

年を重ねる毎に頬がふっくらして、さらにリフトアップしていることから、

ヒアルロン酸注入している可能性も考えられる

のではないでしょうか。

スポンサーリンク




君島十和子の整形疑惑まとめ

今回は君島十和子さんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、君島十和子さんの顔の印象が変わり始めたのは2009年頃(43歳頃)で、

整形疑惑については

目:整形の可能性は低い

鼻:整形の可能性は低い

輪郭:ヒアルロン酸を注入している可能性がある

という結論に至りました(あくまで私見であり、整形を断定するものではありません)。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク













error: Content is protected !!