スポーツ選手

【画像】古賀稔彦の現在の嫁が美人!不倫スキャンダルの過去とは?元奥さんの画像も

古賀稔彦の嫁
スポンサーリンク

バルセロナオリンピックで金メダルを獲得した柔道の古賀稔彦さんが、2021年3月24日、癌のため亡くなられました。

古賀さんには美人な奥さんがいますが、実は不倫関係から始まったそうです。

古賀さんの元奥さんがどんな方だったのかも気になりますね。

今回は古賀稔彦さんの現在の嫁と元嫁について調査していきます。

スポンサーリンク

【画像】古賀稔彦の現在の嫁が美人!

古賀稔彦

2021年3月24日、バルセロナオリンピックで金メダルを取った柔道の古賀稔彦さんの訃報が報じられました。

古賀稔彦さんには美人な奥さんがいて、名前は早苗さんと言います。

こちらが古賀稔彦さんの現在の奥さん、古賀早苗さんです。

古賀稔彦の嫁出典:youtube

クールビューティーな感じの、キレイな方ですよね。

とても知的な印象を受けます。

早苗さんは古賀稔彦さんと同じ日本体育大学の出身。

大学卒業後はスポーツインストラクターをしていたそうです。

年齢は公開されていませんが、古賀稔彦さんとは5歳離れているのだとか。

古賀稔彦さんが2021年時点で53歳ですので、奥さんの早苗さんは48歳くらいということになるでしょうか?

スポンサーリンク




古賀稔彦の不倫スキャンダルの過去とは?

古賀稔彦さんと現在の奥さんである早苗さんは、実は初めは不倫関係にありました。

俊彦さんには、元々別の奥さんがいたのです。

古賀稔彦さんの不倫が報じられたのは、1996年3月22日号のフライデー。

フライデー

古賀稔彦さんは奥さんがいるにも関わらず、福岡のホテルで現奥さんの早苗さんと密会

そこをフライデーされ、不倫が発覚しました。

当時の情報によると、この時古賀稔彦さんの父親は悪性リンパ腫(癌)を患っており、俊彦さんの元奥さんが古賀さんの父親の看病をしていたそうです。

しかも古賀さんの父親は佐賀県に住んでいた為、元奥さんはわざわざ佐賀県まで足を運んで看病をしていたのだとか。

そんな中での密会でしたので、かなりのイメージダウンになったと思われます。

フライデーにも「金メダル捨てた不倫愛」と書かれてしまいました。

これが原因で元奥さんとは離婚。

そして、現在の奥さんである早苗さんと再婚したようです。

スポンサーリンク




【画像】古賀稔彦の元嫁もキレイな人だった!

古賀稔彦さんの元奥さんもとてもキレイな方でした。

古賀稔彦元嫁古賀さんの元奥さんの名前は「里美」さん。

1994年7月3日に結婚披露宴を行なっています。

元奥さんは柔道三段の腕前の持ち主で、何と里美さんのお父様は当時、国士舘大学で柔道部の指導者をされていたそうです。

柔道つながりで意気投合したのでしょうね。

2人は高校生の頃から付き合っており、そのまま結婚されたそうです。

スポンサーリンク




まとめ

今回は古賀俊彦さんの嫁について調査しました。

現在の奥さんも、元奥さんも美人な方でしたが、不倫の内容は少し衝撃でしたね。

スポンサーリンク