整形

【2022最新】こじるりが顔変わったのいつ?整形疑惑(目頭切開・鼻・輪郭・口元)を画像検証

整形疑惑のある小島瑠璃子
スポンサーリンク

“こじるり”の愛称で親しまれている、タレントの小島瑠璃子さん。

そんな小島瑠璃子さんですが、顔の変化が話題になることがあります。

一部では整形疑惑の声も出ているようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は

  • こじるり(小島瑠璃子)さんの昔と現在の顔を画像で比較
  • こじるり(小島瑠璃子)さんの顔の変化を時系列で比較
  • こじるり(小島瑠璃子)さんの目頭切開・鼻・輪郭(顎)・口元の整形疑惑の真相
  • 顔が変わったことに対するネットの声

についてまとめました。

スポンサーリンク

こじるり(小島瑠璃子)の現在が顔変わった!

昔のこじるり(小島瑠璃子)がこちら

こちらは2015年、21歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1510509.html

いつも笑顔で明るいイメージのある三日月型の目が印象的。

まぶたは少し腫れぼったく、奥二重に見えます。鼻筋や小鼻は太めで、鼻先が下にグッとのびて矢印のよう。

頬は程よくふっくらしており、輪郭はバランスのいい卵型です。

2022年現在のこじるり(小島瑠璃子)がこちら

そしてこちらが2022年、28歳現在の小島瑠璃子さんです。

2022年の小島瑠璃子出典元:https://mantan-web.jp/article/20220317dog00m200040000c.html

昔と比べると、印象が随分変わったような気がしますね。

小島瑠璃子の昔と今三日月型の目がクリッと丸くなりました。以前より涙袋がぷっくりしたようにも感じます。

太めだった鼻筋にラインが入って細くなり、小鼻も少しだけ小さく見えます。

以前と同じように頬がふっくらしていますが、頬骨の位置が少し高くなった気がします。

そのせいか、口元が奥に引っ込でいるようです。

スポンサーリンク




ネットの反応は?

https://twitter.com/negi_toron/status/1488122413799731201

ネットでも「顔が変わった」「整形した?」などの声が多くあがっていました。

目や口元などが変わったと感じる人も多いようです。

こじるり(小島瑠璃子)さんの顔が変わったのはいつ頃だったのでしょうか?

スポンサーリンク




こじるり(小島瑠璃子)の顔が違うのはいつから?顔の変化を昔から2022現在まで時系列で画像比較!

独自で検証した結果、こじるり(小島瑠璃子)さんの顔が変わったのは2019年(25歳)頃ということがわかりました。

ここからは、こじるり(小島瑠璃子)さんの顔の変化を時系列で見ていきたいと思います。

2009年(15歳):芸能界入り

こちらは2009年、15歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://www.oricon.co.jp/news/69862/

まぶたが腫れぼったく、目が細く見えます。

小鼻が大きめで、鼻先がグッと伸びた矢印のような鼻をしています。

上唇が薄めで、前歯が大きいようですね。頬はふっくらして、輪郭は卵型です。

この年、小島瑠璃子さんは、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界入りしました。

 

2011年(17歳):目が大きくなった?

こちらは2011年、17歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://girlsnews.tv/dvd/31895

細く見えていた目がクリッと大きくなりました。

笑っていないせいか、矢印鼻に見えません。

スポンサーリンク




2014年(20歳):顎周りがふっくら

こちらは2014年、20歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://mdpr.jp/photo/detail/1595895

腫れぼったかったまぶたがスッキリとして、二重ラインが薄ら見えます。

顎周りのふっくらして丸顔になったような気がします。

小島瑠璃子出典元:https://www.crank-in.net/news/59747/1

やはり、笑顔になると鼻先がグッと垂れて矢印鼻になるようです。

思いっきり笑うと少し歯茎や前歯が目立ちます。

 

2015年(21歳):小鼻が大きめ

こちらは2015年、21歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1510509.html

三日月型の目が印象的です。

こちらの画像ではまぶたが腫れぼったく、奥二重に見えます。

鼻筋は太く、小鼻が大きめです。

スポンサーリンク




2017年(23歳):歯茎や前歯が目立つ?

こちらは2017年、23歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://mdpr.jp/photo/detail/2814020

まぶたがくっきり二重になりました。

やはり、笑顔になると少し歯茎や前歯が目立つようですね。

 

2019年(25歳):激ヤセで別人に

こちらは2019年、25歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:http://www.edgeline-tokyo.com/entertainment/27543

顎周りがふっくらして丸顔になりました。

上の画像は、2019年2月のイベント時です。

その10ヵ月後の2019年12月には、一気に輪郭や顔が変化し別人に!

小島瑠璃子出典元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/10/kiji/20191210s00041000245000c.html

ふっくらしていた顎周りが痩けて輪郭が面長に。大きめだった鼻筋にはラインが入って細くなりました。

上の画像では、口元に違和感があります。

スポンサーリンク




2020年(26歳):顔の変化がトレンド入り

こちらは2020年、26歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://twitter.com/tokyostory/status/1267082318109241344

以前と同じく、顔が痩せて輪郭が面長に変わっています。鼻筋も細くなり、小鼻も小さくなったようにも。

上の画像は、2020年5月のトークバラエティー番組「おしゃれイズム」の出演時です。

小島瑠璃子さんの顔の変化は、ツイッターでトレンド入するほど話題になりました。

https://twitter.com/Sakurasaku0813/status/1267079366808199169

しかし、2019年7月に自身のインスタグラムにアップした画像では、顔も小鼻もふっくらに戻っていました。

小島瑠璃子出典元:https://www.instagram.com/p/CDBCDcCHenc/

笑った時の歯茎や前歯の見え方が変わったように感じます。

 

2021年(27歳):シワが目立ち始めた?

こちらは2021年、27歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://mainichi.jp/maisho15/articles/20210101/kei/00s/00s/002000c

顔がふっくらして輪郭が丸くなりました。

以前はなかった目頭から頬の中心へと斜めに入るゴルゴ線や目尻のシワなどが見られます。

下の画像では、顔のシワが消えています。

少し顔が痩せたのか、目と目の間が狭くなったようで、別人に見えますね。

小島瑠璃子出典元:https://www.chiba-tv.com/info/detail/58368

スポンサーリンク




2022年(28歳):頬骨が高くなった!

こちらは2022年、28歳頃の小島瑠璃子さんです。

小島瑠璃子出典元:https://mantan-web.jp/article/20220317dog00m200040000c.html?photo=001
小島瑠璃子出典元:https://mantan-web.jp/article/20220215dog00m200059000c.html

頬骨が高くなって、口周りが奥に引っ込んで見えます。

鼻筋にラインが入って細くなったようにも。

こう見てくると、こじるり(小島瑠璃子)さんの顔の印象が変わったのは2019年頃(25歳頃)のように感じられます。

小島瑠璃子の顔の変化こじるり(小島瑠璃子)さんの顔の変化は整形によるものなのでしょうか?

スポンサーリンク




こじるり(小島瑠璃子)の目頭切開・鼻・輪郭(顎)・口元の整形疑惑を若い頃と今で画像検証!

では、こじるり(小島瑠璃子)さんの整形疑惑について、顔のパーツごとに詳しく検証していきたいと思います。

目の整形疑惑を検証

まずは目の整形疑惑について検証していきます。

こじるり(小島瑠璃子)さんの目の変化はこちらです。小島瑠璃子の目の変化こうして見てみると、目や目頭などに大きな変化はなさそうですね。

二重幅が違うのは、まぶたの腫れ具合などによるものと考えられます。

小島瑠璃子さんが二重整形や目頭切開をしている可能性は低い

と思われます。

一方で、上の画像で変化が感じられるのは涙袋

2017年から目の下にある涙袋がぷっくりしているように見えます。

涙袋をぷっくりさせることで、目が大きく見えたり、目の範囲が広がることで小顔効果、さらにクマが目立たなくなります。

涙袋ヒアルロン酸注入出典元:https://mizunomori-nagoya.com/medical/eye-namidabukuro/

涙袋をぷっくりさせる整形手術に、ヒアルロン酸注入があります。

涙袋ヒアルロン酸注入出典元:https://www.s-b-c.net/agingcare/light/hyaluron/special-namidabukuro/

特に、最近では目がクリッと大きく見える小島瑠璃子さん。

目の下の涙袋がぷっくりしたことで目が大きく見えるのかもしれません。

小島瑠璃子出典元:https://mantan-web.jp/article/20220317dog00m200040000c.html?photo=001

涙袋にヒアルロン酸を注入する整形手術をしている可能性は高い

のではないでしょうか。

スポンサーリンク




鼻の整形疑惑を検証

続いて、鼻の整形疑惑について検証していきます。

こじるり(小島瑠璃子)さんの鼻の変化はこちらです。

小島瑠璃子の鼻の変化鼻を比べてみると、2019年から鼻筋にラインが入って細くなり、鼻が高くなったように感じます。

横から見た鼻を昔と現在の画像で比べてみましょう。

小島瑠璃子の横顔の比較出典元:https://s-max.jp/archives/1641878.html、https://twitter.com/nakaidake/status/1476033838061330432

鼻筋や鼻先などに変化はなく、鼻の高さは変わっていませんね。

もしかすると、鼻筋が細く見えたのはメイクによるものかもしれません。

鼻については、特にいじってはいない

と思われます。

スポンサーリンク




輪郭(顎)の整形疑惑を検証

最後に、輪郭の整形疑惑について検証していきます。

こじるり(小島瑠璃子)さんの輪郭の変化はこちらです。

小島瑠璃子の輪郭の変化こうみてみると、やはり2019年に輪郭が変わっているのがわかります。

ふっくらしていた顎周りが細くなりました。

輪郭の変化はボトックス注射ではなくダイエット?

「週刊女性PRIME」では、2019年2月と2019年8月の小島瑠璃子さんの顔画像を並べて、美容外科医が

草野院長:すごく小顔になってますね! これは痩せたのか、20代後半になって顔の肉が落ちたのか……それと、もしかして「ボトックス注射」かな?

引用:週刊女性PRIME

と指摘していました。

その時の画像がこちら。

小島瑠璃子のエラの比較出典元:https://www.jprime.jp/articles/-/18423?page=2

ネットにも、エラがなくなって顔が変わったと感じた人がいたようです。

ただ、小島瑠璃子さんは、2019年4月頃のインスタグラムストーリーズに

「冬場に約6kg太ったので夏に向けてお尻とお腹を引き締めます」

引用:アサジョ

とも綴っており、太りすぎたためダイエットしたことにより顔がほっそりとしたとも考えられます。

よって、輪郭を整形した可能性は低いのではないでしょうか。

スポンサーリンク




口元の変化は歯科矯正?

とは言っても、2019年12月の画像で口元に違和感を感じました。

小島瑠璃子出典元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/10/kiji/20191210s00041000245000c.html

ネットにも小島瑠璃子さんの口元に変化を感じる人が多くいたようです。

じつは小島瑠璃子さんは、2019年12月から歯科矯正をしています。

歯科矯正をすると歯並びだけでなく、口元やフェイスラインも揃い、顎が変化したり小顔に見える場合もあります。

歯科矯正前の2017年と現在の画像で口元を比べてみましょう。

小島瑠璃子の口元の比較笑うと歯茎が見えていましたが、現在は改善されています。

また、口周りが全体的に引っ込んでいるようにも感じられます。

そのため頬骨が高くなったように見えたのかもしれません。

口元が変化したのは、歯科矯正によるもの

と考えられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク




こじるり(小島瑠璃子)の整形疑惑まとめ

今回はこじるり(小島瑠璃子)さんの整形疑惑について検証しました。

独自で検証した結果、

目:涙袋にヒアルロン酸注入した可能性がある

鼻:整形の可能性は低い

輪郭:整形の可能性は低い

口元整形の可能性は低い(歯科矯正による変化の可能性が高い)

という結論に至りました(あくまで私見であり、整形を断定するものではありません)。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク













error: Content is protected !!