俳優

眞栄田郷敦の英語力を動画で検証してみたらヤバすぎた!高校や大学も英語系?

スポンサーリンク

今、旬の俳優である眞栄田郷敦さん。

ドラマや映画に引っ張りだこですよね!

そんな眞栄田郷敦さんですが、英語の実力がかなりすごいようです。

どこまですごい英語力なのか、とても気になりますよね。

そこで今回は

  • 眞栄田郷敦さんの英語力がわかる動画5選
  • 眞栄田郷敦さんの出身高校や大学も英語系?
  • 眞栄田郷敦さんがハリウッドに進出する可能性は?
  • 眞栄田郷敦さんの兄・新田真剣佑の英語力もすごかった!

についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

眞栄田郷敦のwikiプロフ&経歴!ネイティブ並みの英語力がすごい!【動画5選】

眞栄田郷敦出典元:Elle
  • 名前:眞栄田郷敦(まえだ ごうどん)
  • 本名:前田郷敦(まえだ ごうどん)
  • 生年月日:2000年1月9日
  • 年齢:21歳(2021年現在)
  • 出身地:アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 身長:183㎝
  • 血液型:B型
  • 特技:サクソフォーン、ギター、バスケットボール、殺陣、空手
  • 所属事務所:ユニバーサルミュージックアーティスツ合同会社

眞栄田郷敦さんは一見、ハーフのような顔立ちをしていますが、お父さんは俳優の千葉真一さんで日本人。

そしてお母さんは元芸子の前田玉美さんという方で、お母さんも京都出身の日本人です。

よって眞栄田郷敦さんはハーフではなく生粋の日本人ということになりますね!

眞栄田郷敦さんは2019年公開の映画「小さな恋のうた」で役者デビュー。

また、作中に登場する「小さな恋のうたバンド」でCDデビューも果たしています。

その後、2019年放送のドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演し、高視聴率ドラマということで話題になりました!

それ以降の出演作は

  • 2020年7月:ドラマ「私の家政婦ナギサさん」
  • 2021年1月:ドラマ「教場Ⅱ」
  • 2021年5月:ドラマ「星になりたかった君と」
  • 2021年4月:ドラマ「レンアイ漫画家」
  • 2021年7月:ドラマ「プロミス・シンデレラ」
  • 2021年7月:映画「東京リベンジャーズ」

と、今旬の俳優さんです!

また、眞栄田郷敦さんは英語がネイティブ並みに堪能と言われています。

どれだけ英語がうまいのか動画でチェックしてみましょう!

スポンサーリンク




①ノーサイドゲーム

2019年に放送されたドラマ「ノーサイドゲーム」で、眞栄田郷敦さんはニュージーランドからの帰国子女役で出演。

帰国子女ということで英語のセリフを流暢に話しています。

また、ラガーマンという役どころでもあったので、体作りもしていたみたいですね!

 

②「LOWYA」イメージキャラクター就任発表会

日本向けのイベントなので、最初は日本語でやりとりをしているのですが、2:56あたりで共演したテイラー・ヒルさんと英語で会話。

たどたど感がなくナチュラルな声かけで、テイラー・ヒルさんと意思疎通できているところから英語が堪能なことがわかりますね。

スポンサーリンク




③「午前0時、キスしに来てよ」番宣

他の出演者から英単語をネイティブに話すよう求められた眞栄田郷敦さん。

2:26あたりからその場面が始まるのでご覧ください。

皆さん和気あいあいとしていて仲が良く、楽しげなのが良い感じ!

最後のオチも面白いです!

 

②「ELLE」ムービー

2019年に公開された先ほど紹介した映画「午前0時、キスしに来てよ」の番宣の一環で作られたムービーです。

0:43あたりから眞栄田郷敦さんの流暢な英語を聞くことができます。

また、英語力をつけるための方法を少し教えてくれているので、英語に興味がある方はとても参考になるのではないかと思います。

 

⑤「NYLON guys」ムービー

この動画が公開された時の眞栄田郷敦さんは何と19歳!

自分のことについて、ネイティブ英語でサラっと紹介しており、うっとりしてしまいます。

もちろんビジュアルもかっこいいです!

スポンサーリンク




眞栄田郷敦の英語がペラペラなのは帰国子女だから!アメリカで12年過ごしていた!

眞栄田郷敦出典元:週刊女性PRIME

眞栄田郷敦さんのネイティブ英語をご紹介してきましたが、なぜここまで英語が流暢なのでしょうか。

その理由は帰国子女だから!

実は、眞栄田郷敦さんは中学校に上がる前までアメリカ・ロサンゼルスで過ごしていました。

ということで、小学校まではアメリカの学校に通っていたということなんです。

お父さんの千葉真一がロサンゼルスで俳優活動をしていたため、眞栄田郷敦さんもアメリカで生まれているんです。

また、千葉真一さんの気持ちとして「将来息子がハリウッドで活躍できるように」という願いも込めてアメリカに住んでいたとも言われていますね。

その後、両親が別居することになり、12歳の眞栄田郷敦さんはお母さんである玉美さんと日本に帰国。

つまり、生まれて12歳まではアメリカにいた帰国子女ということになり、英語が流暢に話せるんですね。

スポンサーリンク




眞栄田郷敦の高校や大学は英語系?

眞栄田郷敦出典元:Webkoara

続いて眞栄田郷敦さんの高校や大学について調査していきます。

英語が流暢な眞栄田郷敦さんなので当然英語系の学科だったのでは!?と思われがちですが、実は全く違った学科でした!

眞栄田郷敦の高校は明誠学院高校で英語系ではなく吹奏楽系!?

明誠学院高校出典元:武田塾

眞栄田郷敦さんの出身高校は岡山県にある「明誠学院高校」特別芸術コースの吹奏楽系に所属していました。

  • 学校名:明誠学院高校
  • コース・系列:特別芸術コース・吹奏楽系
  • 偏差値:51
  • 所在地:岡山市北区津島西坂3-5-1

英語系ではなく吹奏楽系に所属していたんですね!

部活は吹奏楽部に所属し、専用はサックスで、アルトサクソフォンを担当していました。

高校のパンフレットにも本名の「前田郷敦」という名前で紹介されていましたのでご覧ください!

眞栄田郷敦出典元:EPICK DAY

 

また吹奏楽のコンクール時のインタビューも受けていたようですね!

眞栄田郷敦出典元:レジュメディア

高校の頃からイケメン!

吹奏楽部は全国大会の常連校で、「第65回全日本吹奏楽部コンクール」に出場した際、眞栄田郷敦さんは高校3年生で部長を務めています。

結果は銅賞!

眞栄田郷敦さんが吹奏楽系のコースを選択し、吹奏楽部に入部したのは音楽でプロの道を目指していたからだそう。

過去のインタビューでは以下のように語っていました。

プロを目指していたのは本当です。アメリカにいる時にバンド演奏の授業があって、そこで2年間ぐらいサックスをかじったんですね。だから日本の中学に“部活”というのがあると聞き、それならサックスを続けてみようということで吹奏楽部に入部して。ちなみに最初はテナーサックスから入り、バリトンサックスに替え、中2の時にプロを目指そうと決めてアルトサックスにしたんですが。その時すでに東京藝術大学に入りたいと思っていて。高校はプロを目指せるコースのある岡山の学校に決めて、吹奏楽部で部長を務めながら大学受験のために頑張っていたんだけど受験に落ちちゃった。

引用元:ヤフーニュース

アメリカにいる時から楽器に対して特別な思いがあったようですね。

スポンサーリンク




大学へは進学せず、芸能界の道へ!

先ほどのインタビューの中で

「大学受験に落ちちゃった」

とありますが、眞栄田郷敦さんも言っていたように東京芸術大学へ進学するために音楽をしながら受験勉強も頑張っていたとのこと。

ですが、受験で不合格だったんですね。

これをきっかけに大学進学の道を諦めたと言われています。

その当時は結構強気だったから、もう一回受ける気はなくて。とんがっていたんですよ。

引用元:ヤフーニュース

お父さんです千葉真一さんも眞栄田郷敦さんの音大受験については応援していたようで、過去のインタビューで以下のように語っていました。

郷敦のほうは今、東京の音大の受験で必死に勉強してるね。俺はその大学の教授を良く知っていて、飲んだりしたこともあるからひとこと言ってあげたい気持ちもあるけど絶対に言わない。郷敦には「てめえの力で入れ」って思ってる。目指している音大が大変難しいところだからね。

引用元:フライデー

厳しい中にも父親の優しい気持ちがにじみ出ている内容ですよね。

眞栄田郷敦さんが東京芸術大学への進学を中学生の頃から考えていたということなので、相当気持ちが強かったはず。

ですが、不合格という結果をきっかけに大学受験については諦めたのですが

「自分にはサックス、音楽しかない」

と気づき、もっと幅広く色んな芸を磨きたいという気持ちが芽生えてきて芸能界入りのきっかけになったと言われています。

それまではサックス奏者としてだけしか見えてこなかった展望が、芸能界に入ったことによって視野が広がったとも語っていました。

芸能界入りを決めた眞栄田郷敦さんは、千葉真一さんの元で演技指導をマンツーマンで受けることに。

その甲斐もあって2018年に「TGC KITAKYUSHU 2018」でモデルデビュー。

その後、映画やドラマに出演することになるのです。

スポンサーリンク




眞栄田郷敦ハリウッド進出はある?兄・新田真剣佑の英語力もすごかった!【動画】

眞栄田郷敦 新田真剣佑出典元:TSURU

眞栄田郷敦さんには父である千葉真一さん、そして同じく俳優でハリウッド進出を果たしている兄・新田真剣佑さんがいます。

父・兄ともハリウッドに進出しているということで今後眞栄田郷敦さんもハリウッド進出の可能性はあるのでしょうか。

また、兄・真剣佑さんもまた英語力がすごいということで動画でご紹介します!

 

ハリウッド進出の噂も浮上!可能性は?

父の千葉真一さんがアメリカに住んでいたのは自身がハリウッド俳優として活動するためではなく、息子2人にも将来ハリウッドに進出して欲しいと夢を持っていたからです。

そのため、息子2人にインパクトがある名前を付けたとも言われています。

父・兄ともにハリウッドに進出していますし、眞栄田郷敦さんも俳優デビューしていることから今後はハリウッドの進出するのでは?と一部では囁かれているようですね。

しっかり父と兄のDNAを受け継いでいるからこそ、同じ俳優という道に進むことになったのでしょうし、才能もあるかと思います。

今後の眞栄田郷敦さんの動向が気になるところですね!

 

兄・新田真剣佑の英語力もすごかった!動画で検証!

眞栄田郷敦さんの兄である新田真剣佑さんも英語力がすごいと言われています。

まずは簡単に真剣佑さんのプロフィールをご紹介します!

新田真剣佑出典元:オリコンニュース
  • 名前:新田真剣佑(あらた まっけんゆう)
  • 生年月日:1996年11月16日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:アメリカカリフォルニア州ロサンゼルス
  • 身長:176㎝
  • 血液型:B型

真剣佑さんも眞栄田郷敦さんと同様、ロサンゼルスで暮らしビバリーヒルズ高校へ進学。

高校時代は水泳・レスリング・吹奏楽部と3つの部活をこなし、勉強も同じくらい頑張っていたようです。

アメリカで俳優デビューを果たしてからしばらくは学業に専念していたようなのですが、2013年からアメリカの映画へ出演するようになり、2014年に日本で本格的に芸能活動を開始。

2016年公開の映画「ちはやふる」シリーズの出演で注目を集め「第40回日本アカデミー賞」新人俳優賞を受賞しています。

もともと「真剣佑」で活動していたのですが、2017年に「新田真剣佑」に改名。

2020年12月からは海外の撮影を優先しています。

そのため、2021年4月、所属事務所であるトップコートを円満退社し国内の俳優活動を休止、アメリカに拠点をうつしました。

現在は本格的にハリウッド俳優として活動しているようですね!

高校生までアメリカで過ごした真剣佑さんなので、英語がヤバいのは当然と言えば当然なのですが、どれくらいの英語力なのか動画でチェックしてみましょう!

2013年公開の映画「パシフィック・リム:アップライジング」での一幕。

見事なネイティブ英語!

イケメンだし、日本語もうまいし英語も流暢だし、欠点がないのではないかと思ってしまいます。

スポンサーリンク




まとめ

今回は眞栄田郷敦さんの英語力について調査してきました。

家族歴が華麗な眞栄田郷亜敦さんですが、自身も流暢な映画を話し今後はハリウッドに進出するのではと言われています。

最近日本でのドラマや映画に出演しまくっている眞栄田郷敦さんなので、近いうちにハリウッド進出となるかもしれません。

現在、ハリウッドには兄の真剣佑さんがいるので、兄弟共演などもある可能性が高いですよね!

今後の活躍に期待が高まります!

スポンサーリンク