事件

松尾留与facebook顔画像!犯行動機は妹夫婦への憎しみ!生い立ちや経歴は?兵庫稲美放火

松尾留与
スポンサーリンク

兵庫県稲美町で起きた、放火殺人事件。

幼い小学生の兄弟の命が奪われるという、とても残酷な事件となりました。

なんと驚くことに、逮捕されたのは亡くなった兄弟の伯父の松尾留与(まつお とめよ)容疑者。

そんな松尾留与容疑者の、facebookや顔画像、生い立ちについて調査しました。

また、犯行動機や経歴についても詳しく調査しています。

この記事では、兵庫稲美町放火事件の

  • 松尾留与容疑者の松尾留与facebook顔画像&生い立ち
  • 松尾留与容疑者の犯行動機や経歴

こちらについてまとめています。

スポンサーリンク

【兵庫稲美放火事件の概要】身柄を確保されたのは大阪の扇町公園

兵庫稲美放火事件の概要は?

兵庫稲美放火事件出典元:Twitter

兵庫県稲美町にある住宅が、全焼したこの事件。

悲しいことに、焼け跡から小学生の2人の兄弟の遺体が発見されました。

亡くなったのは

  • 小学6年生の松尾侑城くん(12)
  • 小学1年生の松尾眞輝くん(7)
亡くなった兄弟

この自宅には、5人で生活していました。

  1. 兄弟の母親
  2. 兄弟の父親
  3. 亡くなった兄弟(兄)
  4. 亡くなった兄弟(弟)
  5. 伯父(兄弟の母の兄)

事件が起きたときは深夜帯で、兄弟の両親は外出。

仕事に行っていた母親と、母親を迎えに行っていた父親は不在。

自宅には、兄弟2人と伯父が居たと報じられていました。

その後、兄弟の遺体が発見され、伯父の行方がわからなくなっていました。

伯父は、事件発生後行方不明になっていた上に、

  • 携帯電話を契約していないため所持していない
  • 運転免許がないため、移動は徒歩や交通機関

と、捜査はやや難航。

また、警察の調査によると、火事が発生したとき現場から立ち去る男の姿が発見。

近くの防犯カメラに映っていたものの、伯父がどうかの特定は出来ていませんでした。

しかし、その後の捜査で防犯カメラの人物は伯父と特定。

その後、警察の捜査によって伯父が逮捕されることになりました。

スポンサーリンク




身柄を確保されたのは大阪の扇町公園

捜査は難航していたものの、大坂にある扇町公園で身柄を確保されました。

放火事件があったのは、兵庫県稲美町という場所。

そして、身柄を確保されたのは大阪府にある扇町公園でした。

放火事件のあった自宅と、身柄を拘束された場所はなんと65kmも離れていました。

Google map出典元:Google map

数千円所持していたとのことなので、交通機関で移動していた可能性が高いですね。

その後の調べで、松尾容疑者は

明石駅から電車で大阪に向かった

と供述していることが判明。

事件の翌朝には、現場から10キロ離れたJR明石駅で、松尾容疑者が電車に乗り込む姿が駅の防犯カメラに写っていたそうです。

更に松尾容疑者は、

事件後、現場から約1km離れたコンビニで食べ物などを購入していた

ことも判明しています。

事件後コンビニで食べ物を購入

スポンサーリンク




松尾留与のプロフィール!自宅住所や顔画像は?

松尾留与出典元:Twitter

のちに報道によって、伯父の名前が判明しました。

名前:松尾留与(まつお とめよ)

年齢:51歳

身長:165㎝

住所:兵庫県加古郡稲美町

職業:無職

容疑:殺人と現住建造物等放火の疑い

現在の顔画像に関しては、2021年11月末時点で報道されていません。

逮捕時の映像も、顔は全部隠れていてわかりませんでした。

松尾留与出典元:JIJI.com
松尾留与出典元:読売新聞オンライン

ただ、中学時代の顔画像はニュースで流れています。

松尾留与出典元:Twitter
松尾留与出典元:Twitter

といっても、40年前ぐらいの写真なのでかなり変わっているかと思います。

松尾留与容疑者は、40代だった10年前に実家を出たと言われています。

その時は、大阪で働いていたと報道されていました。

そのため、身柄を拘束されたのが大阪府というのは過去に土地勘があったからかもしれません。

放火事件のあった兵庫県稲美町には、事件のあった数年前に戻ってきたようです。

スポンサーリンク




松尾留与のSNS(facebook・インスタ・Twitter)は?

松尾留与出典元:Twitter

松尾留与という名前は、あまり同姓同名は居なさそうですよね。

ただ、SNSを調べたところ1件もヒットしませんでした。

  • 年齢が51歳
  • 携帯電話を契約していない

ということから、SNSをやっているという可能性は低いかもしれません。

もちろんパソコンからでも、SNSは更新出来ます。

ただ、アカウントが見つからなかったことから、アカウントはない可能性の方が高いですね。

スポンサーリンク




松尾留与の生い立ちや経歴(職業)は?

松尾留与出典元:Twitter

松尾留与容疑者は、先祖代々広大な田畑を所有する米農家の

4人兄弟の長男として生まれています。

中学生の時は野球部に所属。

同じ中学に通っていた男性は、松尾容疑者について

人付き合いは得意ではなかったと思う

と話しています。

もしかすると松尾容疑者は、子供の頃から友達は少なかったのかもしれません。

地元の中学校を卒業後は、神戸市内の寝具品を扱う製造会社に就職する一方、

夜間学校に通っていました。

その後、地元のKというタオルやおしぼりのクリーニングを行う会社に就職。

そして10年ほど前に大阪の会社に転職しています。

その後、新型コロナウイルスの影響で失業。

体調を崩したこともあり、1〜2年前に放火事件のあった兵庫県稲美町に戻ってきました。

当時の仕事や、松尾留与容疑者を知る人からは、

「仕事を定期的に変えているみたい」

「普段どこでなにをしているのか、全くわからない」

「普段、姿を見ることはほとんどなかった」

「姿を見ても挨拶もなにもしない暗い感じの人だった」

という、意見がありました。

というのも、地元の兵庫県稲美町に戻ってきたときは職についていなかった松尾留与容疑者。

その背景には、

「生活保護受けたい」

「働きたくない」

「財産も金も譲る」

「この土地(自宅)も譲るから、生活保護を受けて生きていきたい」

という思いがあったとのこと。

このことから、あまり外出していなかったかと思います。

スポンサーリンク




松尾留与の犯行動機は妹夫婦への憎しみ!

今回の事件の犯行動機について、松尾容疑者は

同居していた兄弟の両親に憎しみがあったという趣旨の供述

していることが判明しました。

松尾容疑者が動機について、同居していた兄弟の両親に憎しみがあったという趣旨の供述をしていることも判明した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/d9742c633348c4817b3b5fba8f8135a99318d32f

松尾容疑者は

火をつけるのにガソリンを使った

こともわかっており、強い殺意があった様子が伺えます。

より詳しい犯行動機については引き続き情報を追っていきますが、

生活保護を受ける為に放火した可能性

も浮上しています。

放火事件のあった自宅は、松尾留与容疑者が両親から相続していたものです。

松尾留与容疑者の父親が亡くなり、兄弟の長男である松尾留与容疑者が相続した形になっています。

そのため、放火事件のあった事件の所有権は松尾留与容疑者。

どういった形で、妹家族が引っ越してきたかは不明ですが、

ただ、先ほどご紹介したように、

「生活保護を受けて生きていきたい」

という、願望があった松尾留与容疑者。

しかし、自宅の所有権が財産に当たるため、生活保護の申請はもちろん通りません。

そのため推測にはなりますが、財産である自宅がなくなれば、生活保護を受けられると思っていたのかもしれません。

ただ、それでは小学生の兄弟を巻き込んだ理由が不明ですよね。

このことについては、このようなニュースがありました。

  • 家でライターやカッターナイフを持っていた
  • 大きな声や音に反応していた
  • 壁をたたいたりすることもあった

兄弟の両親は、伯父と接触しないように気を配っていたという報道もありました。

スポンサーリンク




家族構成がやや複雑?

松尾留与容疑者ですが、最も注目されているのは家族構成についてです。

  1. 兄弟の父親(58歳)
  2. 松尾留与容疑者妻(51歳)
  3. 兄弟の母親(49歳)
  4. 長男(不明)
  5. 次男(12歳)
  6. 三男(7歳)

亡くなった兄弟の上に、さらに兄がいるのでは?という情報もありました。

というのも、ニュースでは亡くなった兄弟を『次男』『三男』と書いていたとのことです。

兵庫県稲美市の火事(放火?)で亡くなった兄弟、ニュースでわざわざ”次男””三男”と書いていた

仮に長男が自立していたと仮定します。

長男の年齢が20歳ぐらいでも、両親の年齢から計算すると親子でも納得の出来る年齢ですよね。

ただ、両親の年齢とニュースでは情報がないことから、自立していて別の場所に住んでいた可能性が高いです。

また、注目するのは容疑者と亡くなった兄弟の苗字が同じということ。

そして、土地の所有者が伯父ということです。

通常、結婚した場合は夫側の苗字となりますよね。

そのため、亡くなった兄弟と伯父が同じ苗字というのは違和感があります。

妹(兄弟の母親)の夫の苗字も、偶然『松尾』という可能性もあります。

詳しい情報については不明な点も多いですが、新しいことがわかり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク




まとめ

兵庫県で起きた、幼い小学生の兄弟の命が奪われてしまった放火事件。

兄弟の伯父の松尾留与(まつお とめよ)容疑者について、まとめてみました。

SNSのアカウントはなく、逮捕時の映像もはっきり顔画像がわかるものはありませんでした。

過去に大阪で仕事をしていたようですが、失業したため兵庫県に戻ってきたようですね。

犯行動機については、まだまだ不明な部分も多い今回の事件。

新しい情報がわかり次第、追記したいと思います。

スポンサーリンク