事件

世田谷一家殺害事件|焼肉店どこでアルバイト店員Hは誰?名前や顔画像の特定は?

世田谷一家殺人の犯人
スポンサーリンク

2000年12月30日深夜に起きた、世田谷一家殺人事件。

この家に住む家族4人が殺害され、犯人は未だに見つかっていません。

そんな中、警視庁が実名出しで所在を追っていることが報じられました。

報道によると、当時世田谷区の焼肉店でアルバイトをしていたH氏に疑いがかかっているとのこと。

この焼肉店はどこなのでしょうか。またアルバイトHの名前や実名は?

詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

世田谷一家殺人事件の概要

2000年12月30日深夜に起きた、世田谷一家殺人事件。

事件が起きた場所は世田谷区上祖師谷の一戸建てで、この家に住んでいた

  • 会社員の宮沢みきおさん(当時44歳)
  • 妻の泰子さん(当時41歳)
  • 長女のにいなちゃん(当時8歳)
  • 長男の礼くん(当時6歳)

の4人が殺害されました。

特に妻の泰子さんや長女のにいなちゃんは、滅多の刺しにされた形跡があるなどの凶悪事件。

しかも犯人は、

殺害後に長時間現場に留まり、アイスクリームを食べ、パソコンを操作する

などの異常行動も確認されています。

現場には

  • 犯人の指紋
  • 血痕や靴の跡
  • トレーナーやバッグなど遺留品

も多く残っており、またDNAも特定されています。

ですが、20年が経過した現在もなお犯人は逮捕されていない状況です。

スポンサーリンク




警視庁が異例の実名出しで犯人の所在を調査

この事件に対し、警視庁が実名出しで犯人を追っていることを2021年10月26日にFLASHが報じました。

 警察がAさんを訪ねてきたのは、現在40代とみられるHという男性の情報を得るためだった。

「私は当時、世田谷区内で焼き肉店を経営していました。Hはアルバイトとして厨房で働いていました」(Aさん)  

警察は、店の常連客からHに関する話を聞いて、連絡してきたという。

「その常連客は、『事件発覚翌日となる2001年の元日に、祖師ヶ谷大蔵の商店街で犬を散歩させていたら、Hが手に包帯を巻いて歩く姿を目撃した』と最近になって警察に告げたそうなんです」(Aさん)  

犯人は、犯行時に手を負傷していたことがわかっている。

事件発覚翌日に手に怪我を負っていた “包帯男” には当然、疑いの目が向けられるわけだ。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b363ba863fec6d1f5311e1149938b8079b144fa7

事件のポスターにある犯人のイメージ写真を見ると、似ているとは思います」(Aさん)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b363ba863fec6d1f5311e1149938b8079b144fa7

「私も事件発生当時は、警察から『怪しい目撃情報はないか』などとしつこく聞かれましたよ。でもHのように、実名を出して聞かれるなんてことはありませんでした

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b363ba863fec6d1f5311e1149938b8079b144fa7

犯人を名指しするような形で、特定の個人について聞き込みをすることは、かなり異例なこと。

それだけ警察も自信を持っているということなのでしょうか。

そして気になるのは、

  • 焼肉店がどこなのか
  • アルバイト店員Hが誰なのか

ということですよね。

こちらも調査しました。

スポンサーリンク




犯人のアルバイト先の焼肉店はどこ?

犯人と思われるH氏が働いていた焼肉店について、現段階で分かっていることは

  • 世田谷区内の焼肉店
  • 個人経営の可能性が高い(「Aさんが経営」とある為)
  • 世田谷一家殺害事件後、数年で閉店している

の3つのみです。

世田谷一家殺害事件が起こったのが2000年なので、そこから数年後となると

2002年〜2005年頃に閉店

していることが推測されます。

ただ現段階では情報が少なく、これだけの情報で特定するのは困難です。

この焼肉店についてSNSや掲示板なども調べてみましたが、まだ情報が出ていませんでした。

引き続き情報を追い、新しい情報が入りましたら追記していきたいと思います。

スポンサーリンク




アルバイト店員Hは誰?名前(実名)や顔画像の特定は?

焼肉店で働いていたという店員Hについて、現段階では名前や顔画像は特定できていません。

H氏について分かっていることは

  • 当時20代(現在は40代)
  • 男性
  • 身長は170cm
  • 中肉中背
  • 無精ひげを生やし、髪は五分刈りで短い
  • 事件のポスターにある犯人のイメージ写真に似ている
  • アルバイト先の焼肉店には実家から通っていた
  • 焼肉店では厨房で働いていた
  • BMXという競技用自転車に乗っていた
  • いつも帽子をかぶっていた
  • 何らかのスポーツをやっていて、シーズンオフになると焼肉店で働いていた
  • 穏やかな性格で、いい兄貴といった感じだった(バイト仲間談)

ということです。

犯人については、残されたヒップバッグのベルトの長さから

腰回り70~75cmの痩せ型

ということが分かっており、この辺りもH氏に当てはまるようです。

しかし、警察もまだH氏の行方をつかめていない様子。

今後の動向にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク




ネットの反応は?

犯人は捕まれば100%死刑になり執行も早くなる事は分かっているから全力で逃げるだろう。悪をこの世から滅する為警察には頑張って欲しい

DNAが入手できれば、はっきりしますね。早く事実がわかることを祈ります。

是非とも被害者の方々の無念を晴らして欲しい。

これで犯人が捕まりますように。

実名がわかっても未だに探せていないなら、この容疑者は日本にいないのかもしれないね。未解決となっている事件は他にも多くあるが、必ず犯人はいるので犯人を割り出して1つでも多く解決出来たらいいなと思います。

スポンサーリンク