ニュース

須藤早貴の家庭環境や生い立ちが複雑?幼少期の心の闇やサイコパスの噂も調査

須藤早貴の家庭環境
スポンサーリンク

紀州のドンファンと呼ばれた資産家・野崎幸助さんの殺害の容疑で逮捕された、元妻(嫁)の須藤早貴さん。

今回は元嫁・須藤早貴さんの生い立ちや家庭環境について詳しく調査していきます。

須藤早貴さんの幼少期の心の闇や、サイコパスの噂についても切り込んでいきたいと思います。

早速本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

須藤早貴の家庭環境は複雑だった?

須藤早貴出典:ツイッター

まずは須藤早貴さんの家庭環境について調査していきます。

須藤早貴さんの家族は

父親、母親、3歳年上の姉、早貴さん、2歳年下の弟

の5人家族。

家は3階建ての豪邸で、以前は家が建っている場所でアパート経営をしていたそうです。

また同じ敷地内に祖母の家も建っており、裕福な様子が伺えます。

両親の職業は、父親は医療関係の会社の会社員(サラリーマン)で、母親は看護師

両親が医者(開業医)という噂もありますが、こちらはデマです。

須藤早貴さんが専門学校に通っていた頃に、友人たちに「親が医者」「開業医だから金持ち」と嘘を吹聴していたと言われており、噂の発端はそこにあると考えられます。

出典:ツイッター

しかし両親は医者ではないものの、共働きでしたので、3階建ての豪邸が立てられていることから見ても、平均より裕福な家庭で育ったのは確かでしょう。

家庭環境が複雑だったかどうかについては、特に両親の離婚などの情報もありませんでした。

次の章でご紹介しますが、幼少期は兄弟で仲良く遊ぶ姿も見られており、他にも家庭環境が複雑だったというような情報は見当たりませんでした。

こちらは今後新しい情報が入る可能性もありますので、引き続き調査を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク




須藤早貴の生い立ちが壮絶?

では須藤早貴さんの生い立ちはどのようなものだったのでしょうか。

須藤さんの生い立ちは決して平凡なものではありませんでした。

幼少期の頃から見ていきたいと思います。

幼少期

出典:ツイッター

こちらは小学生時代の須藤早貴さんです。

素直そうな、可愛らしい顔をしていますね。

須藤早貴さんは幼少期の頃、よく姉や弟と一緒に鬼ごっこやバトミントンをして遊んでいたことが伝えられています。

ご近所の方にもきちんと挨拶をする子で、「素直で良い子」と見られていたようです。

特に目立った情報もなく、ごくごく一般的な幼少期を過ごしていたようです。

 

中学校時代

中学校時代の須藤早貴出典:ツイッター

こちらは中学校時代の須藤早貴さんです。

中学校時代にはバトミントン部に所属していたという須藤早貴さん。

当時を知る友人は、当時の須藤早貴さんのことを

物静かで大人しい性格だった

いつも少し古いデザインの服を着ていたので、誰かのお下がりかなと思った

高校は授業料が安いからという理由で公立高校に進学した

と語っています。

また運動や勉強もあまりできる方ではなかったと言われており、

休み時間は大体少女漫画を読んでいたそうです。

中学生時代も、ごくごく普通の女の子という印象ですね。

スポンサーリンク




高校時代

高校時代の須藤早貴出典:ツイッター

高校生になると、少し垢抜けた様子がうかがえる須藤早貴さん。

通っていた丘球高校は髪型や服装について厳しかったそうですが、

同級生によると

  • 校則に違反しない程度にいつもメイクをしていた
  • 眉毛をいつもキレイに整え、リップもきちんと塗っていた

そうです。

性格も明るく、特別目立つタイプではないものの、いじめられたりすることはなかったのだとか。

高校時代の須藤早貴

ジャニーズの亀梨和也さんが好きで、地方のコンサートにもよく出向いていたそうです。

高校生の頃も、特に変わりのない、ごくごく一般的な女の子のように見受けられますね。

美容専門学校時代

美容専門学校時代の須藤早貴出典:ツイッター

高校卒業後は、美容専門学校に進学した須藤早貴さん。

この頃から事態は一変します。

メイクやファッションも一気に派手になり、学生の中でも目立つ存在に。

専門学校時代の須藤早貴出典:ツイッター

またファッションもブランドで固めるようになっていき、その様子をSNSにも投稿。

ブランド品を自慢する須藤早貴

さらには、高級レストランでの食事風景や海外旅行の写真など、優雅な日常をSNSでアピールするようになりました。

豪遊する須藤早貴出典:ツイッター
出典:ツイッター

かなりの豪遊ぶりが見て取れますね。

友人たちには「親が医者」「開業医だからお金がある」と嘘を吹聴していたそうです。

また当時の須藤早貴さんを知る人の話によると

  • ススキノのホストクラブに繰り出しては派手に遊んでいた
  • イケメンホストと交際していた

とのことで、ホストクラブでかなり派手に遊んでいたようです。

しかしその後はホスト遊びで借金を作ってしまい、返済するために今度はパパ活を開始。

それでもホストにハマり続けた須藤早貴さんは、専門学校卒業後、

ススキノで交際していたホストが東京の歌舞伎町へ移籍するのと同時に、一緒に上京しています。

スポンサーリンク




そして専門学校卒業後もパパ活やセクシービデオの出演で生計を立てていた須藤早貴さん。

実は早貴さんは専門学校在学中、実技の腕はあり、学校主催のコンテストでは入賞したこともありました。

美容師の資格もしっかり取得していたのです。

しかし体験実習で「割りに合わない」と感じ、美容師の仕事には就かず。

より楽してお金を稼ぐために、パパ活や水商売の道を選んでいたようですね。

野崎幸助と須藤早貴出典:ツイッター

そしてパパ活の影響で知り合ったドンファンこと野崎幸助さんと、結婚の条件として月100万もらうことを約束。

高校生までごくごく普通の女の子だった須藤さんでしたが、専門学校に入学以降、様子がかなり激変しているのがわかります。

早貴さんが激変した背景には「ホスト」の存在も大きいように感じられますね。

借金を作るほどのめり込んでいたようですし、周りの環境によって人も変わるといいますので。

一方でこの激変ぶりについて、一部では幼少期の心の闇が関係していることも囁かれています。

スポンサーリンク




須藤早貴の幼少期の心の闇とは?

須藤早貴の虚言癖やモノ・カネへの執着心

須藤早貴出典:ツイッター

高校時代までは大人しいタイプと言われていた須藤早貴さん。

しかし前述の通り、専門学校時代には

  • 友人に「親が金持ち」と嘘を言いふらす
  • ブランドで身を固め金持ちアピール
  • 海外旅行の写真をSNS投稿しセレブアピール

など、虚言癖やモノ・カネに執着する様子が見受けられました。

そして専門学校を卒業後も

  • 高級デートクラブで働く
  • セクシービデオに出演
  • 高級マンションを転々とする

などなど「セレブ」を演じていた須藤早貴さん。

時にはエコノミーに乗っているのに「ファーストクラスに乗っているかのような投稿」をしてみたり

SNS投稿

ブランド品をベッドの上に並べては、「この角度で撮ってくれない?」と友人に頼んだりもしていたそうです。

ブランド品を自慢する須藤早貴

友人は、高級なエントランスや、レストランでも写真を撮るように頼まれたこともあったのだとか。

「セレブアピールの強い子」という印象が強く残ったそうです。

また親には自身の収入源について「株」や「ビットコイン」で稼いでいると嘘をついていたとも言われています。

スポンサーリンク




虚言癖やモノ・カネに執着するのは幼少期の心の闇が影響?

須藤早貴出典:デイリー

数々の虚言癖が散見され、モノ・カネにも執着していた様子の須藤早貴さん。

専門家によると、このようなケースの場合、子供時代に惨めさや孤独さを味わっていたり

「自分は愛されていない」といった劣等感を抱いて育った可能性があるようです。

その愛情の空白を埋め合わせために、モノやカネに執着してしまうとのこと。

日米で連続殺人犯、大量殺人犯など数多くの凶悪犯と直接やりとりしてきた国際社会病理学者で、桐蔭横浜大学の阿部憲仁教授はこう語る。

「過去のアメリカの女性連続殺人犯の研究から、“病的虚言癖”を持つ女性は、みな子供時代に病的なみじめさや孤独を味わい、“ウソで人を動かす”すべを身に付けている

おとなしい良い子を演じているのは、そうしなければ生き残れないほどの家庭内力学が働いていたからに他ならない」(阿部氏)  

須藤容疑者の家庭内がどれほどのものであったか正確には分からない。

それでも、多くの凶悪犯罪者と交流してきた阿部氏は

「自分は愛されていないといった強い劣等感を本人が抱いて育った可能性は高い。

その場合、愛情の空白を埋め合わせるかのようにモノやカネに“病的に執着”する傾向が非常に強くそれを自分でもコントロールできない。

たとえば、尼崎事件の角田美代子は子供時代に親戚をたらい回しにされ、近畿連続青酸死事件の筧千佐子は幼くして養子に出されている」

と指摘する。

須藤容疑者も“心に闇”を抱えて育ったのだろう。

引用:引用:東スポ(https://news.yahoo.co.jp/articles/6fad24871c1735ad855a7ab5b3140b9be0eebe69)

しかし須藤早貴さんの家族の様子や幼少期の様子について、

今現在出ている情報を見る限りでは、特に家庭環境が複雑な様子は感じられませんでした。

本当に家庭内に問題があったのどうかも、今のところははっきりしたことはわかっていません。

こちらについては今後新たな情報が入る可能性もありますので、こちらも引き続き調査を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク




須藤早貴にサイコパスの噂?

須藤早貴さんには、サイコパス疑惑の噂も出ています。

サイコパスとは、簡単に言うと反社会的人格を持つ人のこと。

サイコパスの特徴として言われているものは以下の通りです。

・他者に対する共感性が低い

・外見や語りが過剰に魅力的で、ナルシスティック

・恐怖や不安、緊張を感じにくく、大舞台でも堂々として見える

・批判されても折れない、懲りない

・常習的にウソをつき、話を盛る

須藤早貴さんは、元夫・野崎さんの通夜や葬儀で涙を見せることもなく

ずっとイヤホンをつけてスマホをいじっていたことが報じられています。

 須藤容疑者は遺体の第一発見者とされたが、野崎さんの通夜や葬儀では涙を見せず、親族は当時から不信感を募らせていた。

野崎さんの兄は「通夜で初めて会ったがあいさつもなく、ずっとイヤホンをつけてスマートフォンをいじっていた」と振り返った。

引用:毎日新聞

サイコパスの噂が出たのはここからのようですね。

スポンサーリンク




「サイコパス」と言うと「異常犯罪者」と言うネガティブなものと紐づけられがちですが

一言でサイコパスといっても、必ずしも犯罪に手を染めるタイプばかりではなく、

社交的で人前に出て活躍するようなタイプも当てはまるようです。

  • 政治家・スターリン
  • 修道女・マザーテレサ
  • 20世紀最大の哲学者・ハイデガー

このような方達も、サイコパスに当てはまると言われています。

須藤早貴さんがサイコパスなのかどうか、はっきりしたことはわかっていません。

しかし須藤早貴さんが逮捕されたことで、今後明らかになってくることも多くあると思いますから

引き続き調査を続け、新しい情報が入りましたらこちらに追記していきたいと思います。

スポンサーリンク




まとめ

今回は須藤早貴さんの家庭環境や生い立ちについて調査しました。

須藤早貴さんは高校生まではごく普通の女の子でしたが、専門学校時代から急激に変化していました。

特に家庭環境で目立った情報はなく、変化が見られた背景には「ホスト」の存在が大きいように感じられました。

一部では家庭環境が関係しているのではとも囁かれていますが、核心となる情報は出ておらず、あくまで噂止まりです。

新しい情報が入りましたら随時追記していきたいと思います。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク